夏のトレイルラン必須アイテム 【グローブ編】

スポンサーリンク

夏場のトレイルランで忘れがち!?でも重要な、グローブ。

前回、夏のトレイルランに必要なアイテムという事で
重要な水分補給の点から『ハイドレーションパック』について
調べてご紹介しましたが、それ以外にも夏のトレイルランで
意外と忘れがち、でも重要な装備グローブについて調べました。

熱くてもグローブは必須

暑い季節に手袋(グローブ)なんて普段では考えられませんが
自然の中を走るトレイルランにとってはグローブは重要。

走っている最中に木などの障害物を掴んだり、
転倒した時に怪我から守ってくれたりと色々な役割をしてくれます。
とは言えやはり夏場ですからできるだけ薄手のものを選びたいという事で
夏場のグローブ選びのポイントをご紹介します。

グローブの形

夏場に装着するグローブで便利なのはオープンフィンガータイプのもの。
その名の通り、指先が覆われていない形なので比較的涼しく着用できます。

また、手の甲部分にカバーが収納されているタイプもあり、
急な冷えや雨が降った場合には、そのカバーを装着することで
指先の冷えを防ぐこともできます。

グローブの素材

少しでも快適にするために通気性の良いメッシュ素材のものが人気。
軽量且つ涼しいのメッシュ素材とはいえ、手のひらの部分には
クッションが入っているものもあり、転倒時の怪我からもしっかりと守ってくれます。

コーディネートのアクセントにも!

安全のためのグローブも、せっかくトレイルランを楽しむんですから
ファッション性の高いものを選んでみるのもいいですよね。

特にグローブはカラフルなものもたくさんあるので、
夏場、半袖、ショートパンツなどシンプルなコーディネートになる
ランニングウェアスタイルのアクセントに
ちょっと大胆なカラーリングのグローブを着けてみるのも
また夏場のトレイルランの楽しみになるとおもいます!

最後に、夏のグローブ、オススメはこれ

それでは個人的にオススメな夏場のトレイルラン用グローブをご紹介します。
ぜひ参考にしていただいて、安心且つ快適に夏場のトレランを楽しみましょう!

SALOMON(サロモン) グローブ XT WINGS GLOVE WP

ポールを使用した場合の耐久性を考慮し手のひら部分を補強した軽量グローブ。
手の甲に収納された撥水、防風性のあるミトンカバーで突然の雨の対応もできます。

DABADA(ダバダ) トレッキンググローブ

登山やサイクリングでも使用可能なグローブ。
取り外し簡単なイージーフック付で、手のひら部分に低反発素材のクッションを使用。
お求めやすいプライスも魅力です。