勝手に梅林の名物 いも餅を食べ比べてランキング作ってみた

スポンサーリンク

今年も梅の花が満開になってきました。

そんな梅の花は桜のように一つの木の派手さは少ないですが、一つ一つの花は小ぶりながらもカッコよく、農園に咲く梅の花は山を薄いピンクに染め上げ圧巻です。

そんな、梅林の中で、観光梅林としてみなべ町には、南部梅林と岩代梅林、田辺市には紀州田辺梅林があります。

そして、それぞれの梅林には名物のいも餅が売られています。

いも餅ランキング

梅林へ行ったお土産にいただく、いも餅が春の訪れを知らせるといっても過言ではないほど地元で愛されているいも餅ですが、なかなか、食べ比べをする機会もないので、今回は、みなべと田辺の梅林に売られているいも餅に集まっていただき 『第一回 勝手に 梅林のいも餅決定戦』 を開催します。

その前にいも餅って?

和歌山県で食べられるいも餅は、普通のもち米で作るお餅に蒸したさつまいもを混ぜてつきあげられた餅であんこを包み、きな粉をまぶしたものです。

北海道で食べられるジャガイモと片栗粉(澱粉)で作られた芋もちとは同じ名前でも全く違うもので、和歌山の芋もちを想像して北海道の芋もちを食べるとびっくりものです。

さあ、今回の競技方法について

各審査員が食べてこれが1番だと思う いも餅に3点 2位に2点 3位に1点を付与していきます。
食は見た目も大事なので、見た目が一番いいと思ういも餅にも1点を付与、味と見た目の合計得点で優勝を決めます。

審査員それぞれ郷土愛があり、地元梅林の芋餅を贔屓してしまわないように、どこのいも餅かは伏せて試食してもらいます。

まずは見た目から

今回、右の芋もちから順にA・B・Cとしました。

AとCの芋もちが時間がたったこともあって自重で四角い形をしているのに対して

Bの芋餅は丸く成形された形で、パッケージも個々に仕切られたものになっています。

では、断面を見てみましょう。

Aの芋もちです。

断面を見てみると半分以上あんこが詰められています。


少し時間が経ってしまったので、自重で四角い形に。

Bの芋もちです。

丸型の断面にAの芋もちと変わらないくらいのあんこの分量になっています。

Cの芋もちです。いも餅ランキング

あんこの分量は少なめです。
Cの芋もちも自重で四角い形に。

それでは実食です。

いも餅ランキング

みんな、真面目に食べています。

そして真剣に採点と寸評を書いてます。いつになく真剣(笑)

芋もちってそんなに味変わらないだろうって言っていたのですが、
実際に食べてみると全く違うものでびっくり。

いも餅ランキング

食べ終わったので、投票してもらいました。

さあて、結果発表です。

の前に、みんなの寸評を

Aの芋もち 南部梅林で売られているかたやまのいももち
(750円 6個入り)

見た目

・上品な感じ

・餡、もちの量のバランスが良さそう

・さつまいも感がすごい

・もち部分の甘さが際立っている。

・甘みがちょうどいい / 甘みが強い

Bの芋もち 岩代梅林で売られているみさき堂の芋餅
(500円 6個入り)

見た目

・上品な形

・あんこの入り具合がいい

・あんこが多め

・丸い形が綺麗

・もちの部分が薄め

・安定感。

・あんこのキメが細かい

・塩味が効いている。

・しっかりとしたもち部分

・程よい甘み。

Cの芋もち 紀州田辺梅林で売られている芋餅
(500円 5個入り)

見た目
・あんこ少なめ
・二層になってる
・手作り感があたたかい
・大きい


・お餅感がすごい
・さつまいも感(甘み)は薄め
・しっとり 柔らかい
・近所のおばちゃんが作ったよって持ってきてくれる芋もちはコレ!

紀州田辺梅林の芋もちは五個入りですが、一つ一つが大きく、全体の量としてはAのかややまのいももちと同じくらいでした。

さあ、では結果発表です!!!

厳正な審査の結果、今回第一位に輝いたのは

・・・

・・・

・・・

南部梅林で売られているかたやまのいももちでした!!

シーズン中は行列ができ、休日は買うまで20分近く時間がかかることもある”かたやまのいももち”はさつまいもの甘さが引き立った芋餅です。

今回、得点では”かたやまのいももち”がトップでしたが、それぞれの味の好みで、3点を入れた芋もちはバラバラ。

甘いお餅より、もち米でついたシンプルなお餅が好き!って方には紀州田辺梅林の芋餅がオススメ。

大阪や遠方、贈り物など、食べるまで少し時間がかかる時は、岩代梅林で売られている芋餅が賞味期限も長くオススメです。時間が経過した後の試食でも、あまり変わらない美味しさでした。

かたやまのいももちと紀州田辺梅林の芋餅は賞味期限が短く、柔らかいのが特徴で、時間とともに形も味も落ちやすいので、購入したその場、もしくはその日中に食べてくださいね。

いも餅ランキング

以上、ぼくらのいも餅王決定戦でした。

皆さんも、いも餅食べ比べ、そしてMY芋もち探しを梅林巡りとともに楽しんでくださいね。

さいごに、僕らは特別食通でもないふつうのおいやんとにいやんです。
参考にどうぞと言いたいところですが、まあ勝手に言ってるわぐらいで笑ってくださいね。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする